勝どき駅徒歩4分│中央区の耳鼻科 勝どきみなみクリニック│よくあるご質問

お問合せ:03-3533-0715

診察受付
システム(初診・再診)
自動電話対応診察受付システムTel. 03-5534-9300★自動音声で受付(初診・再診)

平日は夜7時まで窓口受付実施

よくあるご質問

受付について

ネット受付で診療時間を予約できますか?

いいえ。当院のシステムでは診察順番を受付するものであり、時間を指定した予約ではありません。
また、翌日以降の受付はお取りすることはできません。
ネットによる受付時間は、診療開始時刻の2時間前から、診療終了時刻の30分前までとなっております。
平日 7:30~12:30と13:00~18:30
土曜 7:30~12:30
また、患者様が一定数以上に達して、十分な診療を提供できかねる状況になった場合には、予定よりも早くに受付を終了する場合があります。

電話での受付は可能ですか?

はい。専用ダイヤルにお電話していただくことで、自動音声案内に沿って受付を行うことが可能です。
お電話による受付時間は、ネット受付と同様に診療開始時刻の2時間前から、診療終了時刻の30分前までとなっております。
平日 7:30~12:30と13:00~18:30
土曜 7:30~12:30
これ以外の時間帯には、電話での受付対応を行っておりませんのでご注意ください。
また、どうしてもネット受付に比べて順番をとるのに時間がかかってしまいますので、可能であればネット受付を行うことをお勧めいたします。

直接来院しての外来受付は可能ですか?

はい。診療待ち人数が少ない場合はスムースに診察が可能ですが、診療待ち人数が多い場合は、ネットでの診察受付をされた方が待ち時間が少なく済みます。

待ち時間が長い場合、一時外出は可能ですか?

はい。一時外出などの際は必ず、受付にその旨お伝えください。
また、ご自分の順番の3番前までには待合室に戻られるようにお願い致します。

ネットや電話での受付をした場合、来院を遅らせることは可能でしょうか?

いいえ。ネットや電話での受付は必ず診察までをお約束したものではなく、受付をされたら少なくともご自分の順番の3番前までには待合室におられるようにお願い致します。
万が一、ご自分の順番から5分遅刻されてのご来院となられた場合は、キャンセル扱いといたします。

診療内容について

内視鏡(ファイバー)などを用いて所見の画像をみることはできますか?

当院は実際の所見を画像として提示して、説明を行うことを診療方針としております。内視鏡や顕微鏡などのデバイスを用いてより詳細な所見を得て、画像を経時的に確認することで経過をしっかりと把握するなど、質的診断の向上を目指しています。

このため通常、肉眼で見えるような位置にある鼻腔や外耳、鼓膜の診察にも、肉眼だけではなくデバイスを使って診察することが多いです。現行の医療制度ではこの部位に内視鏡や顕微鏡を用いて診察しても、肉眼で診察した場合と診療報酬が変わらないのですが、体力が続く限りはこのスタイルで頑張りたいと思っています。

また、悪性腫瘍の判断がつきやすいモードがついた高性能の内視鏡や、のどの異物を摘出するための鉗子が使える内視鏡も開院以来稼働しています。

耳の診察はどのように行っていますか?

当院は耳の診察に力を入れていることもあり、通常の診察椅子に座って肉眼で行う診察に加えて、耳用のカメラを用いて診察を行っております。
また診察室を通常より広く取ることで、手術用ベッドと手術用顕微鏡を配置し、手術や処置についても安全、かつ確実に対応できるようにしております。

耳垢(あか)が気になるだけで受診しても大丈夫ですか?

耳垢も溜まると立派なご病気ですし、小さいお子様は耳の穴が狭く、無理をすると外耳道や鼓膜を傷つけてしまう方(写真参照)もおられますので、溜まりやすい方はむしろ定期的に掃除に来られた方が良いかと思います。

  • 耳垢 ドライタイプ耳垢 ドライタイプ
  • 耳垢 ウエットタイプ耳垢 ウエットタイプ
  • 耳掃除による左外傷性鼓膜穿孔例耳掃除による左外傷性鼓膜穿孔例
  • 左鼓膜穿孔閉鎖術後左鼓膜穿孔閉鎖術後
  • 術後1か月後 穿孔治癒術後1か月後 穿孔治癒

聞こえが悪くなってきたので補聴器が必要か相談したい

学会認定の補聴器相談医として、補聴器が必要かの判定はもちろん、どんな補聴器が良いかなど、補聴器についての相談や診療を行っています。中には聴覚障害、いわゆる障害者に該当する方もおられ、その場合は障害者の認定や補聴器に対する助成金についての書類作成にも対応しています。

当院では、より正確なきこえの状態を把握するために、通常の聴力検査以外にも、複数の聴力検査を行うことが可能です。聞こえでお悩みの方がいらっしゃたら安心してご相談ください。

中耳炎がずっと続いていますが大丈夫でしょうか

中耳炎には、自然経過でそのうち治るもの、症状を自覚していないだけで進行してくるものなど、いろいろな種類があり、年齢や症状の程度、繰り返す頻度によってもそれぞれ対応が異なります。

当院では、まずは詳細な問診を始め、内視鏡などを用いた詳細な視診、必要に応じた聴力検査を行い、診断していきます。その上で個々の事情なども考慮して経過観察、投薬、鼓膜切開や鼓膜チューブ挿入術など適切に対応できるようしております。

小児においては急性中耳炎と滲出性中耳炎のガイドラインが数年おきに改定されていて、当院ではガイドラインに準拠した治療を心がけています。

鼻症状改善のためのレーザー治療は可能でしょうか?

当院では、長期の投薬で改善しない鼻閉などに対してレーザー手術を行っています。鼻閉の原因が鼻粘膜の腫脹によるものであれば効果は高いです。鼻水やくしゃみにも効果は出ます。

手術は麻酔薬を浸したガーゼで表面麻酔を行い無痛の状態で行います。費用は保険適応で3割負担の方なら9,000円程度です。15歳までは医療証も使えます。所要時間は1時間ほどで、術後のお食事はもちろん、当日から軽い入浴が可能です。

手術前には治療効果を判定するため、鼻中隔彎曲の有無などを内視鏡を用いてチェックします。また、術後にかさぶたなどができるので、経過観察のため数日後から1週間後に再診が必要です。

暴れないで座っていられる子供であれば小学校位から治療が可能です。
施術は時間予約を行っておりますので、ご興味ある方は医師にご相談ください。

スギやダニに対する舌下免疫療法は行っていますか?

舌下免疫療法はスギやダニなどアレルギーを引き起こす物質(アレルゲン)を少量ずつ毎日体に取り込んむことでならしていくことで、アレルゲンによる強い免疫反応を抑えることが目的の治療です。治療した全員が治るわけではないのですが、原因物質によるアレルギー症状を体質的に抑えることが可能です。自宅で簡単にでき、安全な治療なので、ご興味がございましたら詳細など医師やスタッフまでお尋ねください。

アレルギー性鼻炎や食物アレルギーに対する検査などはできますか?

アレルギーを引き起こす原因を調べるため採血検査を行っております。当院は患者さま一人一人の症状に合わせたオーダーメード的な治療をしたいと考えています。この考えのもと、オートマチックには検査項目を決めずに、相談しながら採血項目を選び検査を行っています。

また、学校などに提出する食物アレルギーに関しての書類作成も行っております。

インフルエンザなどの迅速検査などはできますか?

インフルエンザや溶連菌感染症などに対する検査を行っております。ただし、症状や所見が検査目的の疾患と整合性がない、もしくは検査をしなくても十分に診断可能だと判断した場合は、ご希望があっても医療費削減のためお断りすることがあります。

いびきや睡眠時無呼吸症候群ではないかと心配しています。検査はできますか?

自宅ですぐにできる簡易検査は実施可能ですが、入院施設がないので精密検査はできません。

検査までのながれは、まず問診を行い、症状の程度を推測します。次いで気道(空気の通り道)の診察をします。検査が必要だと判断したら、自宅へ検査器具をお送りします。検査器具は自分でも容易に装着可能で、一晩かけて睡眠時の状態をモニタリングします。検査後1週間から10日ほどで再診してもらい、結果や治療方法などについて説明します。

簡易検査である程度の方針は定まりますが、なかには入院施設にて精密検査まで必要とするケースもあります。この場合、職場近くやご自宅近くなど患者様にとって受診しやすい精密検査可能な医療機関をご紹介します。

ワクチン接種は行っていますか?

はい。当院ではインフルエンザワクチンの接種のみ行っております。
ただし、今までワクチンにて副反応が強く出た方や初めてインフルエンザワクチン接種を行う方はお断りさせていただいております。
詳細は当院ホームページや受付にてご確認ください。

他施設への紹介やセカンドオピニオンを依頼できますか?

はい。診察を行って、個々の事情なども考慮して適切に対応できるよう心がけております。

点滴治療は行っていますか?

栄養補給や補液目的の点滴ではなく、抗生剤など治療目的の点滴加療を必要に応じて行っております。

設備について

駐車場はありますか?

当院専用の駐車場はございません。大変申し訳ございませんが、近隣に有料パーキングが数か所ございますので、そちらをご利用ください。

ベビーカーや車いすでの来院は可能ですか?

はい。当院は一階にございますので段差はなく、スムースにクリニック内にお入りいただくことが可能です。
ただし、診察室を清潔に保ちたいとの考えなどから、大変申し訳ないのですがベビーカーは受付近くに置いていただく形をとらせていただいております。
ご協力よろしくお願いいたします。

自転車置き場はありますか?

はい。クリニック前のスペースを大家さんのご厚意で自転車置き場として使用して良いとされております。
ただし、スペースには限りがございますこと、皆様のご理解とご協力をお願い致します。

院内でオムツ交換を行う場所はありますか?

はい。待合室となりにあるトイレ内に簡易のおむつ交換台を設置しておりますので、ご利用ください。
また、大変申し訳ございませんが、使用済みのおむつ類に関しては各自お持ち帰り頂きますようお願い致します。

クレジットカードの利用は可能ですか?

はい。主なクレジットカードや電子マネーに対応しております。
ご精算時にお申し付けください。

電話をかける MAP TOP